5月にこんな記事を書いてました。(アメブロだけど)

対人関係に数値目標を取り入れる工夫

 

この3月くらいまで、対人関係に極端な苦手意識を持っててさ。

挨拶するのも四苦八苦

相手の目を見て相手と話せない

コミュニケーションも最低限

などなど・・・

人が怖かったんだよね。

自分の内面が未熟でもろかったんだ。

だから、他者から極力影響を受けないように極力コミュニケーションを避けていた。

 

このコミュニケーションの苦手を克服したい。

相互依存の世界に生きる者として、原則に従った生き方をしたい。

その第一歩としてアイコンタクトを始めたんだ。

まずは他者の目を見る。

毎日、職場のチームメンバー全員とアイコンタクトを取る

これを目標に毎日過ごしてたら、コミュニケーションの苦手意識がなくなったんだ。

本当にすごいと思った。

他者と話すのが楽しいって思える日が来るなんて思ってなかったよ。

 

まだ、意識を集中していないと目線が外れることがあるけど、

このままアイコンタクトが上手くなっていったら何が起こるのか、すごくワクワクしてるんだ。