かれこれ5年でしょうか。

私、写真が趣味でして。

こんなのとか

親子3人で散歩する後ろ姿(写真AC画像リンク)

こんなのとか

新芽(写真AC画像リンク)

撮ってはストックフォトサイトにアップしておりました。

 

ずっと家族とか風景の写真を撮っていたのですが、先日ついに

妹の結婚式の写真係を任されまして。

カメラスキルを買ってもらえた気がして、すごくうれしかったです。

妹夫婦の一生に一度の晴れ姿ですから、

頑張ろう!と、がぜんやる気になりました。

 

そのせいでしょうか、、、

結婚式が近づくにつれてピリピリしてきまして。

撮るカットや、そのための段取りなど、脳内予行演習を重ねていくうちに、

良い写真を撮らねば!と力みすぎていたんですね。

いかんいかんと。

結婚式に参加する本来の目的は、妹夫婦の結婚を祝うため。

そこを見失って、良い写真を撮ることが目的になっていたようです。

本来の目的に立ち返ってみたら、ピリピリもなくなりましたし、

結果的に良い写真も撮れました。

いつ何時も、本来の目的を見失わないようにしたいものですね。