何について話したい?

SNSブログをどう連携させて、何を発信していきたいのか、明確にしたい。

 

何のために発信したいの?

発信を通して他者貢献がしたい。

かつて、7つの習慣の実践を始めたばかりの頃、他者貢献が大事だと思っていた時期があった。

でもそれは世の中の価値観であって、私の価値観ではないと気付いた。

私は7つの習慣を実践して生きる。それだけできれば私の人生は成功だ。ごく最近までそう思っていた。

ところが、アドラー心理学の共同体感覚の考え方に触れて、やっぱり他者に貢献したいと考えるようになった。

 

今どういう気持ち?

私は、自分を成長させるのが楽しくて7つの習慣に取組んでいる。

その中で、今では他者貢献を自分の成長の一環として位置づけているから、他者貢献がしたいというのはたぶん本音だと思う。

他者貢献するためには、他者に向けて具体的なアクションを行う方法がある。悲しんでいたら慰めるとか、話を徹底的に聞くとか。

一方で、ただ生きているだけでも他者に影響が及ぶわけだし、結果的に他者貢献になる生き方もあると思う。

私はどんな他者貢献がしたいのだろうか・・・?

あ、次の見出し書きながら気づいたのだけど、私は勇気づけがしたいんだ。

自分の望む人生を生きていい

自分は望む人生を生きられる

自分はやれる・頑張れる

そうやって前向きな気持ちになれるお手伝いがしたい。

私は、他者を勇気づけるために生きる。

私の他者との関わりは、すべて勇気付けを意図して行う。

 

セルフコーチングを終えて

まとまりが悪いけど、今回のセルフコーチングはこれでおしまい。

他者貢献したいという漠然とした想いの中から、勇気づけをしたいという願望が見つかったのは成果だと思う。

今後は勇気づけをキーワードに活動していきたいと思う次第。