今日は瞑想について。

瞑想やった方が良いよ!

という話なのですが、それを言って瞑想を始めるのなら、あなたはもうすでに始めているはずなわけで笑

なので今日は、約2年間毎朝瞑想を続けてきた私が、どうして毎朝瞑想をするのかをお話しして

あなたを瞑想の世界にいざなってみたいと思います。

頭がスッキリする

瞑想の効果として一番よく耳にするかもしれません。

私も実際、瞑想で頭がスッキリするのを感じます。

瞑想中は雑念を思い浮かべない。

雑念を思い浮かべないから頭を使わない。

頭を使わないから頭がスッキリする。

そんな仕組みが働いているのだと思います。

クヨクヨしなくなる

これもよく聞く効果かもしれません。

雑念を思い浮かべないということは、過去にも未来にも思いを馳せないということで。

瞑想でそうした時間を積み重ねることで、いわゆる今ここに集中できるようになるのだと思います。

自分の心の繊細な動きをとらえられるようになる

この辺りから、私の個人的な体験の話が多くなりますが。

瞑想を続けていると、自分の心の動きを敏感に察知できるようになります。

例えるなら、自分を見る解像度が上がるというか、

重さの量り方が、1g単位の精度から0.01g単位の精度に上がるような感覚です。

悟った感じを味わえる

雑念を思い浮かべない経験を積むことで、思い込みにとらわれることが少なくなります。

レンズの曇りが取れたかのように、物事の本質がよく見えるようになる気がします。

人にやさしくなれる

人は一人で生きているわけではない

人は他者とのつながりの中で生かされているのだ

そんなことがよく言われますが、

そうした自分と他者・万物とのつながりを強く実感できるようになります。

自分を「個」として見るのではなく、万物とつながった「群」として見るようになります。

言語化が少し難しいですが、アドラー心理学でいう共同体感覚のようなものが芽生えてきます。

・・・・

最後の方は、コイツ何言ってんだ?と思われるかもしれませんが笑

これらが、私が瞑想を続ける理由です。

楽しいんですよね。

物事の見方がどんどん変わっていくのがすごく楽しい。

今となっては瞑想のない人生は考えられません。

毎日忙しい中で時間を捻出するのは大変かもしれませんが

毎日忙しいからこそ何も考えない時間に価値があるのかなと思います。

そう思うと、現代社会において瞑想の時間というのはすごく贅沢な時間ですね笑

 

それと、もう一つコイツ何言ってんだ?なことを言いますが、

瞑想は効果を期待してやるものではないと思っています。

経験上、効果を期待すると雑念が生まれて瞑想が深まらないんですよね。

効果はあるけど、やる前から期待しないことが肝要かなと。

 

もし瞑想に興味を持たれたら、超初歩として次のアプリがおすすめです。

私も瞑想ライフもこのアプリから始まりました。(アフィじゃないです笑)

meisoon

また、もう少し本格的に瞑想したいと思ったらこんな本もおすすめです。

私は今でもこのやり方で瞑想しています。(こちらもアフィじゃないです笑)

始めよう。瞑想

では、素敵な瞑想ライフを。