私、パソコンは得意な方で。

実は職場でも一目置かれております( ̄^ ̄)えっへん

 

ところが、昨日とんだしくじりをしまして。

 

デスクのパソコンから印刷機が使えなくなったのが始まりでね。

パソコンをアレコレいじってみて、原因の目星がついたので、上司に報告したわけです。

 

パソコンから印刷機が使えなくなりました

調査したところ原因は恐らく○○です

 

で、上司が来てくれてさ。

「確かに印刷できないね」と。

 

とりあえず再起動してみようか、と上司。

そうですねと再起動したら、、、

 

Σ(-∀-;)

 

なんと普通に動くんですよ。。。

 

もうね、ありえないなと。

不具合が起きたら再起動してみるってのは、極めて初歩的な対応なわけで。

そんなこともやらずに、

自分が判断した原因を盲信して

上司を呼んで人様の時間を奪うとは

何たる愚かしさよ。

ちなみに私が目星をつけた原因はてんで見当外れでした( ;-д-)チ──ン

 

でもさ、こういう事って普段から結構あると思うんですよ。

物事が上手くいかない

イライラする

なんでだぁ~ヽ(#`Д´)ノ

って思ってたら、単に睡眠が足りてないとかね。

 

問題にぶつかると、その問題にどっぷり浸かってしまうし、

解決方法を探す視野も狭くなりがち。

でもそんな時こそ、一歩下がって問題を外から眺めてみる。

そういう癖をつけたいなぁと思うわけです。