【実録】開始~3か月目のブログアフィリエイト作業内容

目安時間:約 13分

貯金が底を尽きる前にブログアフィリエイトで収益を上げねば!

 

 

 

 

 

という考えの元、しばらくこのブログを放置しておりました。(相済みませぬ)

 

 

 

 

 

前回の記事から2か月。。。

 

 

 

 

 

ひとまず区切りがついたので、この2か月間とそれ以前、アフィリエイトをやろうと決めてからこれまでの3か月間に、私が一体何をやっていたのか、その作業内容を棚卸がてら書いてみようと思います。

 

 

 

 

まずは教材でインプットを

 

このブログは6月8日から始めていますが、ブログアフィリエイトの勉強を始めたのは5月のゴールデンウィークからです。

 

 

 

 

 

ブログアフィリエイトを始めようと思い立った当初はひたすら勉強してました。

 

 

 

 

 

ネットでもいろんな知識が得られるのですが、ここでは「学習時間を短縮する」「理解度を高める」という観点から次の2つの教材を購入。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アフィリエイト界隈を覗けば必ず目にするであろう教材たちですね。

 

 

 

 

 

これらの教材を買う前も、ネットで少しずつブログアフィリエイトの情報を調べていたのですが、やっぱり教材を買ってよかったと思っています。

 

 

 

 

 

ネットの断片的な情報に対して、教材は体系的に学べるので上で挙げた「学習時間の短縮」「理解度を高める」という点でメリットがとても大きいです(値段もそれなりにしますけど)。

 

 

 

 

 

ちなみに2つ買ったのはそれぞれの共通項を見ることで重要なポイントがより分かりやすくなると考えたからです。

 

 

 

 

 

ということで、私の実践はこれら2つの教材に基づいて行っています。

 

 

 

 

 

(一部教材の教えを逸脱してしまい猛省しているところですが、それについてはいずれまた)

 

 

 

 

 

ブログアフィリエイトに取り組む目的をまとめよう

 

LUREA plusの序盤に書かれていて、当初言われるがままにやったことなのですが、今なら実感できます。

 

 

 

 

 

「自分はなぜブログアフィリエイトに取り組むのか」という目的の洗い出しはとっても大事です、やりましょう。

 

 

 

 

 

これからブログアフィリエイトを始めるあなたも、もうすでに始めているあなたも、目的はしっかり文字に残しておきましょう。

 

 

 

 

 

アフィリエイトは金銭的なリスクは少ないですが、決して楽しては稼げません。

 

 

 

 

 

上手くいかなくて心が折れそうになったとき、自分がなぜブログアフィリエイトをやっているのかを振り返ると「やらねば!」と奮起できます。

 

 

 

 

 

これはマジで大事なのでもう一度言います。

 

 

 

 

 

あなたがブログアフィリエイトに取組む目的を書き残してください

 

 

 

 

 

目的意識が甘いと心が折れます。

 

 

 

 

 

ブログでアフィリエイトする商品選び

 

ブログアフィリエイトの仕組みでも書いたとおり、ブログアフィリエイトではブログで商品を紹介して、それを読んだ人に商品を買ってもらうことで報酬が発生します。

 

 

 

 

 

ASPというアフィリエイトの仲介業者が扱う広告案件から好きなものを選んでブログで紹介するんでしたね。

 

 

 

 

 

引越しやエステなどのサービスや、食品やインテリアなどの物販、稼ぎ方やダイエットなどの情報商材といった幅広いジャンルの広告案件がありますが、私は物販の案件の中から自分の興味が湧きやすいものを選びました。

 

 

 

 

 

サイトで狙うキーワード選び

 

ブログアフィリエイトではブログで商品を紹介していくわけですが、そもそもブログを読んでもらえないと買ってもらえません。

 

 

 

 

 

見込み客が検索しそうなキーワードをブログタイトルや記事名、記事内容に散りばめるなど、ブログを読んでもらえるように工夫する必要です。

 

 

 

 

 

私の場合はライバルサイトの状況も加味しつつ1万個ほどのキーワードの中から選びました。

 

 

 

 

 

ブログコンテンツのためのインプット

 

ブログを読んでも広告ばっかりだったら見る方も嫌ですから、ブログ読者のためになるコンテンツを用意する必要があります。

(テレビもYoutubeも広告ばかりだったら観ないですよね)

 

 

 

 

 

私の場合は、アフィリエイトする商品に関連するコンテンツについて20冊ほど本を読んで参考資料としました。

 

 

 

 

 

もちろん、ネットで得られる情報でも参考資料になると思います。

 

 

 

 

 

あとはひたすらライティング

 

紹介する商品とキーワードとコンテンツが決まったらあとはひたすらライティング。

 

 

 

 

 

とりあえず1サイト5記事12サイト立ち上げて様子見しています。

 

 

 

 

 

作業時間はどれくらい?

 

上で挙げた作業は大体以下のような時間がかかりました。

 

 

 

 

 

初めてやってこれなので、慣れればもう少し短縮できると思います。

 

 

 

 

 

アンリミテッドアフィリエイトNEOとLUREA plusを読む

22時間

 

 

 

 

 

ブログアフィリエイトに取り組む目的をまとめる

7時間

 

 

 

 

 

商品選び

13時間

 

 

 

 

 

キーワード選び

23時間

 

 

 

 

 

コンテンツのためのインプット

20時間

 

 

 

 

 

ライティング

60時間

 

 

 

 

 

その他

約320時間

 

 

 

 

 

その他のボリュームがすごいことになってますが(汗)

 

 

 

 

 

その他の項目には記事投稿作業、画像素材集め、サイトデザイン、SEO対策など細々した作業が入っています。

 

 

 

 

 

1日のタイムスケジュール

 

1日の作業時間は平日は朝2時起きで、家事や子どもの相手などを挟んで毎日10時間

 

 

 

 

 

休日は朝2時起きで5時間作業して、あとは家族の時間に充てています。

 

 

 

 

 

ワークライフバランスを求めてアフィリエイトを始めているので、作業時間は現状はこれくらいでちょうどいいかな?と思っています。

 

 

 

 

 

家族との時間は大事にしたいですし。

 

 

 

 

っと、なんか偉そうなこともいろいろ書いてますが、2017年8月17日現在、まだ1銭も稼げていません(汗)

 

 

 

 

 

今は実績が出ていませんが、もがきながら成功に近づいていく私のリアルな実践記録を通して、あなたにも会社からの自由に向けて一歩を踏み出す勇気を与えられれば幸いです。

 

 

 

 

 

みんな!一緒に幸せになろうな!!

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
今日の親父フリーダムは何位?

クリックで投票!
あなたの1票が
↓↓日本の働き方を変えます↓↓


ワークライフバランスランキングへ
親父フリーダムのイチオシ教材

ページの先頭へ